teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


海猫氏噴火!

 投稿者:成松  投稿日:2017年 6月18日(日)18時53分14秒
  海猫:チヌ 36/42/44/47/52/54 他

成松:チヌ? RED55/52/42 シマアジ47~42㌢6つ
 
 

6/11きまぐれ釣行

 投稿者:成松  投稿日:2017年 6月11日(日)23時21分45秒
  13:00現地到着、16時に唯一のコンタクト


  65REDがHIT、いつもの漁師釣法で無事浮上^^)
 

KINGDAMにて

 投稿者:成松  投稿日:2017年 5月30日(火)21時08分9秒
編集済
  交通事故2発、RED:天然と脱走一枚づつ  

”KINGDAM ” 先遣隊釣行 その2

 投稿者:成松  投稿日:2017年 5月15日(月)22時50分26秒
編集済
  松)朝一番で「キターッ!キタキタキターッ、”北キツネ物語ーッ!”」と絶叫、36センチの同所初チヌ(2017同所最小記録!)を手中!

  ・・・その後終始、気配なくこのままENDかと思いきや・・・

KIYO)土壇場で、「キターッ!キタキタキターッ、”北の蛍ぅ~!”」とこれまた絶叫、35㌢(2017同所最小記録更新!)をGET!


・・・なんとかかんとか二人ともボーズは逃れました^^;
 

”KINGDAM ” 先遣隊釣行 その1

 投稿者:成松  投稿日:2017年 5月15日(月)22時43分51秒
編集済
  KIYOさんが、当日初の釣り上げた獲物です!

・・・流木でわありません、にゃにゃにゃ~んと”コクワガタ”体長3.7㌢!

思わず、KIYO氏が「どうしてん、おまえ! またなんでこんなとこにおんねん?」とコクワガタに尋ねると、「いあぁ~、助かりましたわ!サナギの時からいつの間にか潮の香りがするなあと思ってましてん・・・。このまま漂流溺死するとこでした、ホンマにありがとうございますぅ~! この御恩は一生忘れましぇ~んCOME BA~CKッ!」っと関西弁丸出しで訳の分らん返事をするコクワガタでした・・チャンチャン。
 

乗っ込みも終了産卵真っただ中

 投稿者:成松  投稿日:2017年 5月13日(土)19時13分14秒
編集済
  明日は、KIYOさんと二人で”KINGDAM ” 先遣隊釣行です。  

GW Part Last Try

 投稿者:成松  投稿日:2017年 5月 7日(日)09時22分18秒
  天気は、夕方のドシャブリをのぞいて釣り日和でしたが、いかんせんエサ取りのアタリすらない状況でした・・・。

結果)40㌢1枚だけ・・・^^;

ちなみに土砂降り後の渡船場到着、晴れ間に”超特大虹の橋・・てっぺんまでくっきり”拝ませてもらいました☆
 

GW Part Last Try

 投稿者:成松  投稿日:2017年 5月 5日(金)21時04分52秒
  6日(土)は大陸の低気圧から伸びる前線が日本列島を通過。本州南岸も別の前線が東に進み、広範囲で本降りの雨になる。等圧線の間隔が混み合い、風も強まる。雷雨や横殴りの雨にも注意が必要だ。7日(日)は前線が日本付近から離れていき、西からは高気圧が張り出してくる。



・・・以上、かなりヤバい天気予報模様ですが、潮変わりの一発勝負、

  シナリオはバッチリイメージングできたんで、的矢へ”年無し獲り”に出かけます・・・。
 

GW PartⅡ

 投稿者:成松  投稿日:2017年 5月 4日(木)21時00分50秒
編集済
  迷いに迷って、決めた田畑渡船さんのマサキ筏・・・朝船頭に聞いたら1ケ月誰も乗ってないとの超不安な言葉・・・。

”いやいや~、大丈夫!大丈夫!!”っと冷や汗タラタラで乗船。

団子を打ちこんでから、実釣開始するも・・・・-.-;

ところが9時過ぎ,いきなりエビにきたアタリに大空振り・・・、しかし直感!ゆっくりそのまま落し込んで食わせ快心の42銀をGET(by 成松)
その後も、グレ・チャリコ・ベラ・・・とエサ取りとしばし戯れ・・・。

一方、岡田氏は朝一のフグだけで全く反応なしの状況に引き攣り苦悩の表情・・・。

アタリがないまま、あっという間に納竿30分前に・・・。

ここで心優しい成松は、岡田氏に一番大きな”腹パン特大エビ”を進呈、そして”これで釣ったら穂先1本削ってもらうでなぁ~ッ!”っと放った・・・・。
岡田氏は、今にも泣きそうな顔で”ありがとう~~、がんばるわッ!”っと「条件付き釣法」でまつこと1分、いきなり穂先が海中に刺さり、強烈な締込ダンスが!浮上したのはなんと44銀!続けざまにまたまた大物とやり取り開始!!!!!!
これには、さすがに成松も顔をひきつらせて、”バレろ、バレろ!!”と心の叫びを連呼して見守り、横目にチラリと海面下の赤い魚体を見た次の瞬間、成松は”ぷッ!”っと噴き出すのを笑いをグツっと堪えた・・・。無事フィニッシュするやいなや成松はに岡田さんに”ゴメン岡田さん~~、やっぱ俺人間できてないわ~ん子ッ^^;”っと両名爆笑ENDとなりました。。。チャンチャン^^!

 

GW PartⅡ

 投稿者:成松  投稿日:2017年 5月 2日(火)22時09分31秒
  ひさびさ”岡田工房さんとのBIG・TAG釣行 ”

  ・・・とにかくなんでもエエからアタリが欲しいところ・・・

     今度こそ、GW(ジンクス・オブ・ワールド)を打ち破れるかッ!
 

レンタル掲示板
/84