teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


花いっぱいの登山道

 投稿者:m.miwa  投稿日:2004年 6月19日(土)00時17分35秒
  四合目登山口までの車での登り方について、さっそく御返事をいただきありがとうございます。さて6/16に登った同伴のなかに、とても山野草に詳しい人がいて「なんとお花いっぱいの登山道でしょう!」と喜んでいました。マイヅルソウ.ツクバネソウ.ユキザサ.ナルコユリ.ササユリ.ギンリョウソウ等。岐阜市.関市から行きましたが花好きの人たちを誘ってまた別の季節に登りたいと思っています。よろしく!!  
 

ありがとうございます

 投稿者:管理人  投稿日:2004年 6月18日(金)02時07分47秒
  m.miwaさん、書き込みありがとうございます。
私達、弧明塾会員も参道整備作業の時は、四駆車以外での登山には桜洞から登っています。地元萩原町の方は知っておられても、外来の登山者の方には不案内ですので、当ホームページ上での案内は、m.miwaさんの案を採用させていただき、案内図の改訂版を作りたいと思います。少しの間、お待ちください。
 

素晴らしい登山道

 投稿者:m.miwa  投稿日:2004年 6月16日(水)23時54分23秒
  上村登山道を往復しました。草花の種類も豊富ですし、尾根まで登ると小秀方面がパット開けました。好天だったのでとても満足しました。ただ街中から立派な案内板に導かれて林道を車で中腹まで上がったのですが、かなりの悪路でして幸い四駆だったのでどうにか登りきりました。普通車で来た人のために桜洞林道から迂回するように案内するといいのではないでしょうか?  

6/6ご苦労様

 投稿者:cozy  投稿日:2004年 6月 9日(水)17時44分39秒
  天気不安定の中ご苦労様でした。最近にしては有意義な日曜日だった気がするのはなぜだろう(^o^)/ヤッホーでも正直今回自信と言うか?希望と言うか分からないけど白山神社から上って見たいなぁなぁんておもった事初めてでした。いつも体力のバロメーターのつもりで参加していたけれどタカス岩へ初めて行ってなぜか下から登ってみよういや挑戦してみようと思った今日この頃です。必ず次の整備までに実現させたいと想いまーす  

案内図

 投稿者:qzメール  投稿日:2004年 6月 9日(水)05時55分40秒
   案内図に赤い四角の中に白文字で「現在位置」とあります、登山口の案内板をそのまま載せているからだと思いますが出来れば削った方が良いのでは?  

お疲れ様でした

 投稿者:管理人  投稿日:2004年 6月 8日(火)00時01分15秒
  登山道整備に参加された方々及び、慰労会の準備をしてくださった方々、どうもご苦労さまでした。また、先日鷹巣岩付近の路の新設や夫婦桧も拝見し利用させていただきました。私の整備担当は、油坂憩いの広場でしたが、雨にも負けず予定完了できました。
そのとき、サンショウウオくんが会いに来てくれたので、後ほど幽霊花(銀領草)と併せてページの中で紹介したいと思います。少しお待ちください。
 

お疲れ様!

 投稿者:qzメール  投稿日:2004年 6月 7日(月)06時57分42秒
   昨日の登山道整備、お疲れ様でした、私が担当した白花しゃくなげの周りの笹刈り、樅の木の周りの笹刈りは無事終了しました、あいにくの雨で全身ずぶぬれになりましたが現地は見違えるようにきれいになりました、何分にも笹が固くて鎌だけでは大変なので次回は刈り払い機を使ってもう少し刈り込みをしたいと思っています、それとしゃくなげと樅の木の間にあるハシゴの痛みがひどいのでこれの修理をしなければと思っています、より良い登山道にするため会員が力を合わせて取り組むことはすばらしいことです、今後も頑張りましょう。  

リンクさせていただきました

 投稿者:管理人  投稿日:2004年 6月 4日(金)00時13分55秒
  takashiさんありがとうございました。飛騨美濃山語りのページにリンクさせていただきました。ステキなページです。皆さんも是非一度はアクセスしてください。

話変わって登山ルートの件ですが、周回コースは良いと思います。上村ルートを下って、水洞平へ戻る途中、花ヶ尾御滝や水路敷きを見ていただけるようになると、弧明塾の皆さんにとっても、作業に張り合いもでます。いずれ、案内図のページも地図を基にした本格的なものをと考えています。
 

御前山の情報収集について

 投稿者:takashi  投稿日:2004年 6月 2日(水)09時14分5秒
  御前山に関する情報を知っていそうな人のホームページがありました。

[内容の抜粋] 
益田郡誌によると、「山頂の五善(御前)観音は、織田信長が岐阜城の、鬼門除けとして建立した。像には黄金を付せてあったが、いつしか山賊の手に奪われ、高山町から買い入れた。これも山賊に奪われ、今度は京都から買い入れた。登山道には、33体の石仏を安置してあったが、12、13体くらいしか残っていない。」とあります。飛騨遺乗合府によると、「御前山に黄金の尊像があり、かつては山頂に寺院や伽藍があった。雨乞いに霊験がある。」と記されています
参考】長谷川忠崇(1745):飛州志、岐阜新聞社(復刻版)
上村義満(1746):飛騨国中案内、大衆書房(復刻板)
桐山力所(1858頃):飛騨遺乗合府、大衆書房(復刻版)
益田郡役所(1916):岐阜県益田郡誌、益田郡役所

知っていることや、資料等があればと思い、HP制作者にメールしておきました
管理人さんに返事があるかもしれませんのでよろしくお願いします。

この他にも御前山に登った人のHPがたくさんありますが
そのほとんどが上村ルートについてのあまりわかっていないように思われます。
また、把握している林道や山道の状況も古い情報で登山しているのでは

登山を行っている人であれば、水洞平を出発して桜洞ルートより登り、上村ルートを
下って、水洞平に戻るのコースを推奨したら良いのでは
健脚者であれば、萩原街内出発→桜洞ルート(上り)→上村ルート(下り)→白山神社
を推奨 上り3時間 下り2.5時間程度 大人健脚者

上村ルートを含めた御前山登山のモデルルートをみんなで考えるとよいのでは

http://www2.ocn.ne.jp/~ynhida/index.html

 

お疲れ様でした

 投稿者:管理人  投稿日:2004年 5月27日(木)21時43分44秒
  qzさん、及び参加された皆様、 お疲れ様でした。
本日は、鷹巣岩観音様他のご供養をしていただいたと聞いております。
ありがとうございました。
cozyさん優勝おめでとうございます。
まだお若いので、整備事業など軽くいけると思います。頑張りましょう。よろしく!
 

レンタル掲示板
/6