teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


新着順:9/60 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:  投稿日:2015年 1月25日(日)08時56分28秒
  通報
  障害者当事者が自分の障害を理解し受け入れているのは、障害者雇用では可成大きな採用ポイントになると改めて思った。
家族が本人に上手く伝えていないケースも結構ある様だが、家族自体が受け入れなければ、当事者が社会に携わって生きて行くのは不可能と表現しても過言ではないと思う。
だからあちこちに障害者の会が存在し、家族をフォローするのも理に適った事だが・・・。
私に取って、ナナは合わない。結局、障害者手帳も神奈川県内の病院では取れない=そこらの一般人は私の障害を理解できない。あちこちの病院の脳外科や神経科すら「あなたの何処が障害者なのか?」だから、一般人に理解してもらう事は諦めた方が無駄な労力を使わなくて済む。
今私の障害を理解して働かせて頂いている職場は、障害者手帳も取れていない時、自分で自分の障害を説明して採用に至ったが、ぶっちゃけ私の職場の上に立つ人が何にでも前向きに挑戦して行く方で、高次脳機能障害に付いての知識も一通りあり、私の他のスタッフさん達も何らかの障害や問題を抱えている人が多い。手帳関係なく雇用しているから、どんな人でも本当に人が好きなんだなぁと、感じる。そう云う職場に巡り会えたのは、ラッキーなのかも知れないが、今迄何十件もの職場で解雇になって来た経緯がある。
解雇され続けた時期は、自分の障害を具体的に解り、障害者だと受け入れる時だったと考えれば、無駄な経験でもなかった。
障害者は自己選択、自己決定をする機会がなかった。だから自分で決める習慣がないとの意見もある。
私は事故前から他人に命令される事には猛反発を抱く。それは私の性格だろ? だから障害者当事者に命令する事が当たり前になっているナナとは、合わない。
元々自分の子供達にも幼少の頃から命令するのではなく、一緒に考える事に重点を置いて来たし、今でも実行している。
私は言葉を話す事は苦手だが、こうして携帯やパソコンを操って意見を主張できる。が、日常生活で健康な人達に支配される事も多かった。
障害者の人権に対して、もっと沢山の人に考えて欲しいと思う。
障害者は動作等がゆっくりで周りはイライラして余計な手を出したがるが、障害者本人が選択して自分で決める事が、本人の幸せに繋がる事を改めて見直して欲しい。
人間は自分の解らない事に対して不快感を示すと思う。障害者=理解できないから除外。法定雇用なんて何だか良く解らない、何から手を付ければ良いか解らない~と、云うのが企業側の本音だろ?
ナナに求める事は、高次脳機能障害の啓蒙活動。だが、神奈リハの自慢話しで終わらない様に、もっと高次脳機能障害者本人がクローズアップされる事を願う。

 
 
》記事一覧表示

新着順:9/60 《前のページ | 次のページ》
/60